無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | - | - | - |
    ←prev entry Top next entry→
    きもの学つれづれ
    0
      長かったようで短かったような「きもの学」の15日間。

      きもの学の受付をしている老化、じゃなくて廊下がすごく暑くて、
      汗びっしょりになるので、毎日きものを替えていたせいか(干すためネ)、
      「あなたのきものを見るのが毎日楽しみだったのよ」なんて、
      マダムに言われて、ちょっと嬉しかった♪
      「若い人に着てほしいと思うようなきものを、あなたが着ているからうれしい。
       わたしは、もう歳だから、そういう色は着られないのよ」だって。

      きもの学は、夏物から単衣のシーズンなので、
      なかなかきもので参加するには難しい時期ではあるのですが、
      毎年、10名前後はきもの姿の受講者が見受けられます。
      来年は、きもの学受講者のきものアルバムを作ろうかな?
      みなさんの着こなしは、ホントに素敵だし、
      着てこようって思う動機になるかもしれないからね。
      希望者には、ステーションの単衣をレンタルして、着てもらうのもいいかも。

      最終日に、マダムの一人に、
      「まだ、卒業じゃないんでしょ?来年も来るんでしょ?」って聞かれて、
      ????
      え?全日本きもの振興会を卒業?!っておかしいな…
      ん?どうやら、わたしを大学生のお手伝いだと思ってた?
      むむむ…わたし、30歳なんですけど、スタッフですけど
      童顔のせいか?もしや落ち着きが足りない?
      それとも歳相応の着こなしじゃない?
      いや、たぶん、30歳をイメージするきものより、
      わたしの着ているきものがだいぶカラフル(ピンク・紫・ブルー・紺・黒)!
      だから、ちょっと若く見えてしまうのかもしれませんね。
      若々しく見せるコツは、やっぱり美しい色を着る!ってことなのかも。
        自分に都合のいい結論におさまったゼ!
      | きものステーション | きもの学 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | - | - | - |
        Comment
        name:
        email:
        url:
        comments:
        Trackback
        http://kimonostation.jugem.jp/trackback/118