無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | - | - | - |
    ←prev entry Top next entry→
    きもの学交流会(懇親会)
    0
      肝心なことを書くのを忘れてました。
      毎年最終講義の後には、きもの学の懇親会があります。
      きもの学の受講者、講師陣、スタッフ、裏方の学生、
      みんな入り混じって、楽しく食事&ビールビール土山さん、ヒゲがトレードマーク
      ←きもの学の最初のときから、
      幹事をつとめてくださっている土山さん。
      きもの姿で、きっちり司会進行!
      来年も幹事お願いします楽しい

      こうして、きもの学に集うメンバーは、
      みーんな本当にきもののことが好きで、
      いい方ばっかり。
      和やかに楽しくネ
      立場や年齢に違いがあっても、
      そういうことにこだわらず、
      自由に思っていることを語り合える
      というのはすごいことです。
      きもの学というのは大学の集中講座だけれど、
      不思議なことに、まるで広場のようで、
      ここからきものネットワークはどんどん広がっていける!
      そんな感じがあります。
      実際、きもの学会ができたり、きもの文化検定が実施されるように
      なったのも、きもの学があったからでしょう。
      参加者の方々が1度で満足と思わずに、また来年も参加したいと思い、
      次の年にもまた足を運び再会する、それが積み重なって
      7年続いたんだなあとつくづく感じました。

      昨年から、東京の早稲田大学でも「きもの学」を開くようになり、
      早稲田の関係者の方も、視察にいらしてました。
      早稲田のきもの学は、学生対象ですが、
      2講座だけ、無料の公開講座があります。
      募集〆切が9/30!興味のある方は急いで往復ハガキを出しましょう!

      一番早稲田大学らしい講義は「歌舞伎衣装」!しかも公開講座!
      早稲田には坪内逍遥所縁の演劇博物館があり、
      そういうご縁で、講義が開かれるんだそうです。
      昨年「六世中村歌右衛門展」のときに演劇博物館に足を運びましたが、
      演劇好き、歌舞伎好きのわたしにはたまらない場所です。
      だから、わたしにとっては垂涎の講義、
      早稲田の学生や東京在住のみなさんがうらやましいことでございます。
      | きものステーション | きもの学 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | - | - | - |
        Comment
        name:
        email:
        url:
        comments:
        Trackback
        http://kimonostation.jugem.jp/trackback/120