無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | - | - | - |
    ←prev entry Top next entry→
    紅型でいちごのフロシキ
    0
       えーーーー、もう5ヶ月近くも経ってしまいました(!)が、
      3月に紅型の体験に行きました。京都市内に
      紅型工房チリントゥ」というところがあります。 紹介記事
      沖縄で勉強された青山さんという若い女性が開いている工房です。
      紅型体験教室もされていて、
      型彫りから型置き、染めまで習うことができるんですが、
      なかなか定期的には通えないよなあ、でも行きたいなあと思っていたら、
      一日体験の桜の臨時教室が開催されるって、ステキな情報が!!
      しかも今回作れるアイテムが、とーってもカワイイ。
      「イチゴころころ蝶ちょが舞う」フロシキ!!

      色挿し前のふろしきテーブルの上には、新聞紙が敷かれていて、
      その上には、これから色挿しをするフロシキ、
      すでに、糊置きがされています。
      地の黄色は後から引き染めするということなので、
      先生の試作品を見本にして、配色を考えます。
      顔料と筆絵の具と筆。体験用は
      お習字の筆を短く切ったものを使ってるそうです。
      ピンク・水色・紫は、白を足して作っているので、
      よく混ぜてから、絵の具を筆に取りましょう、
      という注意があって、あとは自由。
      塗ってから後悔してもやりなおせないので、
      どこを何色にするか、思い悩みます。
      適当にやると失敗するタチなので、
      頭のなかを高速回転して配色シミュレーション。。
      色挿しと隈取のルール用意された絵の具は、
      赤・黄・ピンク・紫・青・緑・濃い紫・藍の8色。
      一通り塗れたら、隈取りをしていきます。
      隈取りとは、紅型独特のぼかしで、
      立体感やメリハリが出ます。
      隈取りには配色のルールがあって(右→)、
      のせられる色とのせられない色があるんだそう。
      基本的には、薄い色に濃い色がOKなんですが、
      たとえば、ピンクのうえに濃い紫はダメだったりして、
      気をつけないと、ルールに無い色を塗ってしまいそう。
      これが、沖縄独特の紅型配色の基礎なのかもしれません。
      染料ではなく、顔料なので、色がパキッとしていますね。

      糊置きの型紙今回の型紙。渋紙を切り抜いて、
      紗を貼ってあります。この型紙で型置きをして、
      糊を塗った状態まで準備されていました。
      体験は、乾いた糊の上から色を挿していく作業
      だけですが、結構時間がかかります。
      お昼休憩をはさんで、3時間くらい。
      色挿し終了!フロシキの四隅の図案に色挿し完了!
      対角線の向かい同士を
      同じ配色にしました。
      余分な顔料が糊の上にのっかって
      いるので、ぼんやりした印象ですが、
      糊と一緒に余分な色が落ちたら、
      キュートな図案が浮かびあがってくるはず。仕上がりが楽しみです♪♪

      これが完成!
      実物は、もっとキレイです。
      余分な絵の具が取れて、地の黄色が加わって、はんなり。
      使うのが楽しみなフロシキが一枚増えました♪
      | きものステーション | テーマパーク入り口 | comments(2) | trackbacks(0) | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | - | - | - |
        Comment
        2010/08/24 12:04 AM posted by: あさかな
        何となく開けたくなってオープーン!そしたら、素敵な紅型風呂敷作成のご案内。凄く素敵だね!また、ステーションで是非見せてください^-^
        個人的に紅型は凄く惹かれるので、チリントぅさんに是非行ってみたくなりました。また、作品作成で行く機会があれば声を掛けてください!お供させてください!
        沖縄出張、楽しんでおいでねっっっっっぇ!
        2010/08/25 12:16 PM posted by: チーフ
        あら♪
        あさかなさん!
        こんにちは。
        明日から沖縄。初沖縄です。
        沖縄の染織は興味があったものの、これまで縁がなくて、
        きものや帯も持っていないし、
        沖縄に行ったこともなかったんですけれど。
        春に工房体験に行ってから、顔料使いの紅型の魅力がすこしわかって、
        やっぱり南国の力が生んだ染めなんだろうなあと、沖縄の風土へ思いを馳せていたら、
        沖縄へ行く仕事が突然やってきました。
        工房をじっくり見せてもらうつもりなので、
        また、このブログで報告しますね。
        きっと、忘れたころに…
        name:
        email:
        url:
        comments:
        Trackback
        http://kimonostation.jugem.jp/trackback/329