無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | - | - | - |
    ←prev entry Top next entry→
    袋帯clean up!
    0
      メンテナンスに出していた袋帯が、きれいになって戻ってきました。
      祖母から受け継いだこの袋帯は、白地に葡萄唐草文様が
      まだらに着色された箔で織り出されています。
      理由はわからないのですが、なぜか芯が入っていなくって、
      まっいっか!と、そのまま締めていたのですが、
      だいぶクタクタしてきたこともあり、
      本来はちょっとよそいき感のある袋帯であることもあり、
      きちんと芯を入れて、ちょっとイイ帯に直してあげることにしました。

      before
      左は、メンテナンス前。
      写真ではわかりにくいですが、
      緯の方向にクタっとした感があります。目立つしみ
      角出し結ぶのには結構このままでも味があるんですが、
      お太鼓にすると真ん中がクタッとつぶれてしまいます。
      フォーマル、セミフォーマルとして使いたいと
      思う場面がよくあるので、しみ抜き(右上写真)
      &丸洗い(ドライクリーニング)&芯入れ仕立て直し。

      after右写真は、メンテナンス後。
      撮ったカメラが違うので、
      写りも違ってしまっていますが、
      しゃきっとした印象でしょ?
      芯1枚のことでも、
      見た目にこんなに代わるのだから、
      侮れません。
      たぶん締め心地も違うはず。
      この帯は、合わせやすいので、
      これからどんどん締めていきますヨ。

      | きものステーション | メンテナンス | comments(0) | trackbacks(0) | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | - | - | - |
        Comment
        name:
        email:
        url:
        comments:
        Trackback
        http://kimonostation.jugem.jp/trackback/380