無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | - | - | - |
    ←prev entry Top next entry→
    ネル湯文字 試作完成♪
    0
      前後姿アップ
      できました!!
      1/16のワークショップに向けて、ネルの湯文字の試作ができましたヨ

      「どれが、湯文字?」ってくらい、かわいくて違和感がない(笑)
      Cath Kidsonみたいな雰囲気に仕上がったね、びっくり!
      ピンクのチェックがネルで、バラの部分は木綿のしっかりした生地です。

      完成品がまるでカフェエプロンみたいだったので、
      きものの上に、前掛けみたいに巻いてみました。
      あったかいし、洗える素材だから、十分エプロンとしても使える(笑)
      エプロンとして使って、生地がやわらかくなったら、
      湯文字としておろす、というのもあり?!
      『カフェエプロン(湯文字)を作りましょう!』と言ってもいいくらい。

      肌着としてのイメージ肌着としてのイメージ実際に、湯文字らしさを
      イメージするために、
      裸のマネキンに
      巻いてみました。→
      マネキンのボディが
      固いので、
      フィット感がない。。。残念!

      人間の身体に巻いたら、
      もっと包まれるようなラインになるのになぁ。
      見せられなくって、残念!

      もっとグググッと斜めに持ち上げるように巻いて、
      あとは端を挟み込むだけ。 
      紐で結ばないのに、ちゃんと固定されるんですよ。
      ということは、相当、身体にフィットするように
      巻かないとダメなんですよね!

      布を身体に巻いただけなのに、
      こんなに身体にとって気持ちいいのか!っていうのが、ポイントです。
      きものを着る、ってことも、「布を身体に巻く」ということのひとつ、
      湯文字から順に、きもの、帯にいたるまで、
      一枚一枚、身体に気持ちよく巻いていったら、
      どんなに、心地よく一日を過ごせることでしょう!

      というわけで、再告知。
      きものステーションにて、ワークショップを開催します!
      お申込お待ちしております♪

      >
      | きものステーション | 磯野フネ養成講座 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | - | - | - |
        Comment
        name:
        email:
        url:
        comments:
        Trackback
        http://kimonostation.jugem.jp/trackback/424