無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | - | - | - |
    ←prev entry Top next entry→
    絞り体験
    0
       先日、といってもだいぶ前(4/20)、
      お友達のお誘いで、絞り染めをやってみる!という集まりに参加しました。
      きっかけは「着物タテヨコ会」

      この春に、きもの好きの仲間や若手の職人さんたちと一緒に
      「着物タテヨコ会」を作りました。詳しくはブログを見てね★
      http://tateyokokai.seesaa.net/

      第1回目の企画は、5/14(土)にお伊勢さんに行く日帰りツアーで、
      神さまが衣替えをする神事を行う日に合わせて実施します。
      この神事、「神御衣祭(かんみそさい)」と言います。
      きもの好きは、きものに因むと行きたくなるでしょう!?だから、この日なの。
      もう明後日の土曜日ですねぇ。
      キャンセルが出たので、飛び込み参加できますよ!
      興味のある方、ぜひ!!!!!

      そのタテヨコ会の企画で、緊急イベント(思いつき、とも言う)!
      絞り体験が行われることになったので、ワタシもお邪魔しました。
      タテヨコ会のブログでの記事はこちら 

      ワタシは生憎仕事が押して、だいぶ遅れての参加だったのですが、
      行ってみると、参加者いっぱいで、しかもみんな凝った絞りに挑戦してる!!
      ワタシも板締めしたかったーーーーウエーン

      すぐに作業が終わりそうな、
      折りたたんでぐるぐる巻きにする絞り方をすることにしました。

      染液につけて、もみながら、10分、20分、、、
      液は熱いので、足湯ならぬ手湯のようでした。
      バケツから引き上げたら、空気に触れさせて発色を促します。
      染めてます空気にさらします


      フーさんが染めた蛍絞り(綿を使う絞り方)。
      開いてみると、絞って染め残った部分がほのかに白くてステキ★
      空気さらし中蛍を開いてみたところ

      洗うつづいて、洗います。
      洗いながら、
      絞った部分を解いていきます。

      板締め系は、
      結構カンタンに解けますが、
      縫い締め系は、
      なかなか大変です。

      それから、
      ホチキス絞りは、
      絞るのはカンタンですが、
      解くのは大変そう!でした。

      ワタシの絞ったヘビ。解くと、中は白い!!
      ヘビほどくと、こんな感じ

      干してます色止めしたら、乾かします。
      板締め系の雪花絞り
      (折りたたんで板で挟み
      輪ゴムで止める)、
      いいなあ、やりたかったなあ!
      割り箸で挟む絞りも、
      解いてみるとお花みたいになってて、
      かわいかった★

      右二つは雪花。→
      その隣りが、ワタシのヘビ。
      上から垂れ下がっているのが、蛍。



      手ぬぐいは、ワイワイ言いながら絞るにはちょうどいい大きさ。
      これを、浴衣一反分絞ろうと思ったら、ちょっと大変だなあと思いました。
      | きものステーション | 着物タテヨコ会 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | - | - | - |
        Comment
        name:
        email:
        url:
        comments:
        Trackback
        http://kimonostation.jugem.jp/trackback/452