無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | - | - | - |
    ←prev entry Top next entry→
    5/28のおでかけ Cantata
    0
      ※写真GETしたので、再録(6/3UP済)

       雨降るなあと思っていたら、
      梅雨入りしてた!って、まだ、5月なのにね。

      5/28(土)
      ファッションカンタータ ファッションカンタータ
       西本願寺で行われる日ですが、
       中止も危ぶまれていたのに、雨天強行!ですって。

       濡れてもいいように、
       木綿のきもの(といってもヨソイキ)をチョイス。
       
       午後2時からのプレビューに行くつもり。
       その前に、2軒、展示を見に行く。

      1軒は、もりたさんのomo。
      以前、ブログで紹介した、三橋京子さんの帯やきものを見に。

      2軒目は、伊兵衛織
      樋口可南子さんご愛用でおなじみの伊兵衛織も、
      もう何年かで作れない状況になってしまうかもしれない、
      と聞くととても残念な気持ちに。

      昨年いただいた臙脂の縞は、日常着にとてもいい。
      決して安くはないけれど、長く着られる丈夫さがあるので、
      日常から絹を着たいと思っている今のワタシには、ちょうどいい。

      駆け足で、2軒をまわって、ほしくてたまらないきものの数々に
      引かれる後ろ髪をばっさり切って、
      西本願寺へ。

      ぞろぞろと入場へ向かう人の列をタクシーで追い抜いて、入場口へ。
      雨は止む様子もなく、入り口でカッパが配られる。
      雨コートを着て、その上に受け取ったビニールカッパを着用。
      濡れるのを覚悟で、傘を閉じて、パイプイスの並ぶ着席エリアへ。

      とても座っていられない人は、後ろの立ち見エリアで観覧。

      舞台は、阿弥陀堂。
      雅楽の演奏に続き、きもののショー(その1)がスタート。
      廊下伝いに歩き、正面に設置されたスペースで番傘を開いてウォーキング。
      ステージは軒下で雨はかかっていないようだった。

      杏ちゃん@栗山吉三郎topはゲストモデルの杏ちゃん。
      栗山吉三郎さんのカラフルな小紋。

      作家1人5点のコーディネイトで
      10人のモデルが登場。

      普段ならあるはずの
      ランウェイがないので、
      モデルさんたちが遠い。
      コーディネイトの全体しか
      見られなかったのが残念。
      双眼鏡もっていくんだった。

      続いて、alanさんの演奏と歌。
      alanさん美人★

      そして、ANNA SUIのショー。
      最後に杏ちゃんにエスコートされて、
      デザイナー本人が登場したのにはびっくり!
      もう、一番の見どころは、アナスイ本人でしょう。衝撃的だった。
      ANNA SUIANNA SUI本人

      お中元の二人
      続いて、
      お中元(中孝介+元ちとせ)
      の歌2曲。

      2人のきもの姿、
      とてもよかった。
      さらに、きもののショー(その2)が続く。
      前半のモデルが装いをチェンジして登場!
      作家2人の10コーデ。
      杏ちゃん@羽田登杏ちゃんは
      羽田登さんの訪問着で
      ラストに再登場。

      きもの→洋服→きもの

      って、着替えとヘアチェンジ大変だねえ。

      杏ちゃん@栗山吉三郎杏ちゃん@ANNASUI杏ちゃん@羽田登

      モデルがはけたら、終了のアナウンスが…!
      モデル全員が再登場する、いつものフィナーレがなかったので、
      ちょっとさみしかったけれど、並ぶスペースがないから仕方ないのか。
      フィナーレ?
       ※どうやら
        プレビューだけ
        フィナーレが
        なかった模様。


      雨の風情と音の響きかたが幻想的で、とてもよかったけれど、
      雨に濡れての鑑賞は、やっぱりつらい(泣)
      拍手したくても、手がふやけてしまって、音がならないの。

      ファッションカンタータは、国際会議場での開催に戻してほしいナ。

      ショーが終わってから、静岡へ。
      実家建替えのための片付け追い込みの手伝いへ。
      6月には立て壊し、冬には新居が完成の予定。
      | きものステーション | きものでおでかけ | comments(0) | trackbacks(0) | - |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | - | - | - |
        Comment
        name:
        email:
        url:
        comments:
        Trackback
        http://kimonostation.jugem.jp/trackback/468