無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | - | - | - |
    薫風コーデ
    0
      初夏の色コーデ風薫る5月になると、
      この小紋が着たくなります。
      葉っぱの文様は、
      菊の葉のようでもあり、
      梶の葉のようでもあり、
      菊なら9月、梶なら7月ですが…、
      色合いから、4月下旬〜5月の
      新緑風薫る季節が一番ぴったりだと思い、
      いつもこの時期に着ています。
      生地の風合いも、さらりとしていて、
      単衣の前の時期に合っています。
      だいたいゴールデンウィークあたりから。
      きものあそびコーデ
      左の写真は、
      きものあそび
      2004年4月に、
      紹介したコーディネイト。
      白い帯(←)か、
      青や紺の帯(↑)を合わせています。

      季節に合った色合いを着ていると、
      なんとなく、吹く風や空の色ともマッチして、
      一日気分よく過ごせる気がします。
      | きものステーション | コーディネイト | comments(0) | trackbacks(0) | - |
      単の帯 蔵出し!
      0
        ゴールデンウイークは暑かったですね、
        4月末にはまだ羽織を着てましたが…
        5月はじめ汗ばむ夏日が突然やってきたので、着るものに困りました。

        大島紬に単の帯桜が終わって、だいたい4月末くらいから
        5月ごろにかけては、袷の最後の時期、
        薄手の小紋やツルっとした大島紬などを
        着ています。単衣を出すまでの間、ね。

        帯は、塩瀬が季節に合っていることもあり、
        牡丹の染め帯をよく締めますが、
        ゴールデンウィークはじめに、
        あまりに汗をかいて、帯板から帯まで
        すっかり湿ってしまったので、観念して、
        単の帯をタンス奥から引っ張り出しました。

        (→)
        いただいたアイテムを整理していたら発見!
         サイケな赤紫の真ん中に、ターコイズブルーの七宝文様の単帯です。
        黒に近い焦げ茶の大島紬に合わせてみました。

        博多の独鈷柄単の帯というと、
        今は、博多の独鈷柄(←)くらいしか見ませんが、
        昔は、たくさん織られていたようで、
        祖母たちから受け継いだもののなかに、
        何本も単の帯があります。

        前に「きものあそび」で紹介した単帯をピックアップ!
        片面のみの単帯2007年9月のコーデ
        2008年6月のコーデリバーシブル単帯
        | きものステーション | コーディネイト | comments(0) | trackbacks(0) | - |
        椿の帯
        0
          寒椿と春の椿、椿の帯
          寒牡丹と春の牡丹、
          2シーズン咲く花というのが結構ありますね!

          椿は、お茶の世界では、
          炉(11月〜)の季節の茶花の定番。
          肌寒くなった年の瀬から、寒椿が咲き出す新春、
          そして、春の椿が咲く3月4月にかけて、
          長〜く楽しめるモチーフだと思います。

          この帯は、すくいのカジュアル袋帯。
          鮮やかな紅椿と青い小鳥が織り出されています。
          地色のやわらかな茶色も珍しく、配色も鮮やかで、
          わたし好みの一本、よく締めています。
          小鳥がいるので、お太鼓の後姿に注目の集まる帯です。
           
          | きものステーション | コーディネイト | comments(0) | trackbacks(0) | - |
          ウメ*サクラ
          0

            梅コーデ
             ♪〜梅は咲いたか 桜はまだかいな
              柳ゃ なよなよ風次第
              山吹ゃ 浮気で色ばかり
              しょんがいな 〜♪

            ってな、小唄の歌詞が浮かんでも、
            一向に色っぽい話は降ってはこない
            サミシイ毎日ではありますが…、
            この小唄の出だしのように、春先には
            梅とサクラを合わせて使ったりしています。
            もうすぐ春!って感じ。
            まだまだ寒いので、真綿糸があったかな紺の結城紬に、
            絞り梅の帯をあわせました。
            半衿は色がとんでしまっているけれど、八重桜の刺繍の衿です。
            色違いの半衿実は、3色購入しまして、
            ステーションのスタッフでおそろいです。
            青はK駅長、まんなかのクリームがわたくし、
            右のピンクはみりこちゃんです。
            ←袋に入っているので、ビニールに反射して見づらいネ
            配色が違うと、全然印象が違いますよね!
            | きものステーション | コーディネイト | comments(3) | trackbacks(0) | - |
            水仙の帯&バレンタイン
            0
              水仙の帯コーデ
              水仙の香りに浸りながら
              なんとはなしにぼんやりいい気分でいたら、
              父方の祖母から譲り受けた水仙の帯を
              仕舞い込んでいることを思い出しました。
              さっそく帯箪笥を掘り起こして、コーディネイト。

              2月になったので、ハート&ピンク
              sweetなコーディネイトで。
              型のドイツの錫製オーナメントを
              三分ひもに通しました。
              フクロウが3羽ドイツでも縁起物なのかしらん。
              | きものステーション | コーディネイト | comments(0) | trackbacks(0) | - |
              絞り梅は椿?
              0
                梅の名所、北野天満宮の隣りに住んでいます。
                梅も少しずつ咲いていっています。
                絞り梅の染め帯
                梅の帯の出番ですねー!
                絞り大好き♪壷垂れに梅を絞った染め帯を、
                この春はじめて締めてみました。

                今日、仕事場に
                清田のり子さんがいらっしゃったので、
                いつもながらきもの談義。
                二人とも染め帯フリーク。
                今日の帯は梅♪と言ってお太鼓を見せたら、
                それは椿じゃないかしら?って。
                確かに、椿にも見えるかも。
                どちらの花もシーズンだから問題なし。
                どちらの花も大好きだから問題なし。

                でも、やっぱり、梅だと思うなー
                | きものステーション | コーディネイト | comments(2) | trackbacks(0) | - |
                朝原さんの羽裏
                0
                  先日紹介した朝原さんにプレゼントされた羽織。
                  その羽裏の写真を入手!したので紹介します。羽裏はこんな感じ
                  衿首のあたりにオレンジ色のものが分かりますか?
                  それから、走っているカエルの手元にもバトンが見えますか?
                  下は各部分のアップ写真です。
                  カエルの手に…バトンが!
                  カエルからサルへバトンリレー!
                  カエルは4匹いるそうで、リレーの走者も4人なのでぴったりです。
                  キツネの首に…メダルが!
                  メダルのアップ堂々とした姿のキツネさんの首に、
                  メダルがかけられました。
                  朝原さんがメダルをかけた写真を
                  元に書き加えられたので、
                  ポツポツと白い文字は
                  Beijing2008を書き込んだのだそう。
                  職人さんの細かな技ですね。
                  | きものステーション | コーディネイト | comments(0) | trackbacks(0) | - |
                  雪に負けない!
                  0
                    完全防備雪が降る!極寒の日!だと天気予報が言うので、
                    寒がりのわたしは奥の手を出して、
                    完全防備のコーディネイトにしました。
                    本当に寒くて家から出たくないのにどうしても外出
                    しなくちゃならない、そんなときにはみなさんもどうぞ!
                    まず、長じゅばんの代わりに
                    黒のタートルネックのセーター。
                    それでは下半身が寒いので、7分丈のレギンスに
                    二部式じゅばんの裾よけを巻いています。
                    さらに、膝まである5本指ハイソックス
                    &別珍足袋の二枚履き。ぽっちゃり?

                    タートルの上には
                    木綿楊柳の袷のアンサンブル。
                    このアンサンブルのおかげで、
                    毎年冬が越せております。
                    命の恩人ともいえる、きものと羽織です。
                    ステーションに来てから、
                    どうやら正絹の絞りの羽織のほうが、
                    木綿の袷より暖かいと分かったので、
                    絞りの羽織にチェンジしました。
                    絞りはでこぼこしている分、空気をいっぱい保つみたいですね。
                    耳にはモコモコの耳あてまでしております。
                    さらに、この上にモコモコのポンチョを羽織ります。
                    一応、耳あてとポンチョは緑系のチェックで統一しています。
                    羽織ひもも、ニットビーズでモコモコ感を上乗せ、
                    茶+黒に緑&赤をスパイス、色目もあったかい感じです。
                    写真では、羽織が奇抜な黄色に写っていますが、
                    黄色の地に、つぶの先が茶色に近い紫色の総絞りで、
                    アンサンブルより調和しておりました。
                    しかし、こんなコーディネイトはわたし以外は着ないだろうなと思います。
                    | きものステーション | コーディネイト | comments(0) | trackbacks(0) | - |
                    京小町コーディネイト
                    0
                      お正月★華やかコーディネイトクリスマス★かっこいいコーディネイト昨日レポートしたイベント「京小町night」
                      きものショーのコーディネイトを紹介します。

                      クリスマス・お正月・バレンタイン・卒業式×
                      過去・現代・未来の12スタイリングが
                      ショーのコンセプト。
                      ステーションは現代の部分の
                      コーディネイトを提供しました。
                      右は、クリスマス&お正月。
                      ショーの会場の照明が暗いため、
                      写真うつりが悪いのはお許しを。
                      バレンタイン★あまあまコーディネイト卒業式★攻め系コーディネイト左は、
                      バレンタイン&卒業式。
                      スタイリングした
                      土井麻衣子ちゃんのブログ
                      ころものさうし」で
                      詳しく紹介されています。
                      ぜひ、土井ちゃんの
                      コーディネイトへの思いと
                      ディティールまで凝った
                      おしゃれをご覧あれ!
                      バレンタイン☆不思議ちゃんコーディネイト過去の部分は、アンティークの美しい友禅のきもの、
                      未来の部分は、古着と洋服のコラボレーションなどで、
                      過去・現在・未来と変化を見せたいというのが、
                      きものショー担当のFさんの演出プラン。

                      左は、未来のバレンタイン娘に扮したないるちゃん。
                      金髪ウィッグにぬいぐるみ。
                      着こなしちゃったところがすごいですね!
                      きものの女王OG集合!
                      モデルとして
                      ボランティアで
                      手伝ってくれた
                      女王OGの5人。ありがとう☆
                      わたしも、着付けを手伝いました。

                      がんばって準備してイベントを実現した立命館大の学生のみなさん、
                      本当におつかれさまでした。
                      | きものステーション | コーディネイト | comments(0) | trackbacks(0) | - |
                      パスポートPRイベントにて
                      0
                        こじまいづみさん毎年、阪急梅田駅と京阪京橋駅にて、
                        きものパスポートのPR活動が行われています。
                        11/7に梅田のビックマン前にて、そのイベントがあり、
                        元「花*花」のこじまいづみさんが、
                        ステーションのきものを着て、弾き語りをしてくれました。
                        こじまさんのコーディネイトをするのは2度目です。
                        スタイリングするときは、洋服のときの写真などを参考に、
                        雰囲気や顔の色なども考慮して、その人に
                        生ライブ♪似合うもの、
                        着る人が
                        気に入って
                        くれるものを
                        第一に決めています。
                        「花*花」にちなみ、一輪挿しの
                        花びんの並んだ帯を合わせました。
                        こじまさんはとっても
                        気に入ってくださって、本当に
                        コーディネイト冥利につきます。
                        また、次回が楽しみです。
                        | きものステーション | コーディネイト | comments(0) | trackbacks(0) | - |